感染症対策は体温計測やマスク・手指消毒で十分なの?

あけましておめでとうございます。旧年中はお引き立てを賜り誠にありがとうございました。今年こそコロナに負けずに毎日を平穏無事に暮らしたいですね。

さて、新年早々、欧米を中心に猛威を振るう新型コロナウイルスの感染者数が世界で8千万人を超えたと発表されました。なんと地球人口の1%を上回り、100人に1人以上が陽性となった計算になるそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、わたしたちは「新しい生活様式」への対応を求められ、感染リスクとの共存が「新常識」となっています。

近頃ではマスク着用が常識となり、あらゆる場所で体温チェックや手指消毒の液剤が置かれていますがこれで十分なのでしょうか?

感染症防止と社会持続性の両立のために、空間単位でウイルスや菌を減少させることも重要だと私たちクリンタスは考えています。

クリンタスの抗菌・抗ウイルス・消臭の「無光触媒エコキメラ」コーティングは光を必要とせず空気中に含まれる水分子を取り込み酸化還元作用により触媒に反応し空間単位で高い効果を期待できる施工になります。

人や動植物にも害がなく安全な「リン酸チタニア」はあらゆる検査機関での実績データも保持しており持続期間も約2年と長い安心・安全を得ることができ、施工もお手間をかけません。

詳しいお問い合わせやお見積りは随時無料で承っておりますのでお気軽にフリーダイヤル0120-43-4510まで!

タイトルとURLをコピーしました